HOME > トピックス

トピックス

« 福祉の授業で「手話ソング」 | メイン | SDM発表会に行ってきました! »

2018年2月26日

全校集会

本日は全学年が揃う、今年度最後の全校集会となりました。
校長先生からは「平昌オリンピックでもたくさんの選手の笑顔が見られましたが、日本顔学会という団体の会長である原島博さんは『いい顔になるための顔訓13か条』というものを提唱しています。間もなく行われる卒業式でも、3年生のたくさんの笑顔が見たいと思います」とお話をいただきました。

※【いい顔になるための顔訓13か条】
① 自分の顔を好きになろう。
② 顔は見られることによって美しくなる。
③ 顔はほめられることによって美しくなる。
④ 人と違う顔の特徴は、自分の個性(チャームポイント)と思おう。
⑤ コンプレックスは自分が気にしなければ、他人も気づかない。
⑥ 眉間にシワを寄せると、胃にも同じシワができる。
⑦ 目と目の間を広げよう。そうすれば人生の視界も広がる。
⑧ 口と歯をきれいにして、心おきなく笑おう。
⑨ 左右対称の表情作りを心がけよう。
⑩ 美しいシワと美しいハゲを人生の誇りとしよう。
⑪ 人生の三分の一は眠り。寝る前にいい顔をしよう。
⑫ 楽しい顔をしていると、心も楽しくなる。人生も楽しくなる。
⑬ いい顔、悪い顔は人から人へ伝わる。
出典:harashima-lab.jp/face-plaza/
shuukai1520199236141.jpg

ページトップへ

Copyright (C) 2007 Ohkawa Institute. All Rights Reserved.